競艇ボートレース口コミ予想のポイントと大当たりに近づけるには

競艇予想での予測と組み立て

ボートレースではスタートと第一ターンマークの位置取りが大事ですので最短距離でコーナーを曲がれる内側の選手が有利になります。

そこで1枠の選手の情報が大事になってきます。

1枠の選手がA1クラスだとそのまま一位になる確率が跳ね上がりますが配当は低配当になるので、こういったレースを買わずに大外6枠の選手がスタート展示で内側に入ってきたときに勝負をかけます。

荒れる配当を取れるようにレースを見極める感覚が必要です。

普通に考えて郷里が短い内側の選手通りに予想を組むのが鉄板なんですが、コーナーにおいて前に選手が走って場合前に出ることができないので隙間を狙って上位クラスの選手が飛び込んできます。

上位選手はコーナーさばきが上手いです。

アクセル全開で飛び込んできますので外に膨らんでできた隙間を狙って差してきたり、まくってきたりしますのでほとんどの場合1コーナーでレースが決まってしまいます。

それは後ろを走る選手は前を走る選手の波を受けてはしるので速度が出ないので差が広がってしまうからです。

競馬のようにゴール手前で抜くということが困難なレースのなので勝負はスタートと1ターンマークになるのです。

大穴狙いでいくのであれば4-5-6の組み合わせで3連単を買うと高配当になりやすい傾向にあります。

ボートレースで楽しむためまた勝つためにはスタート展示を見る必要があります。

またフライングを2回している選手は無理をしない傾向があるので無難なスタートをして1位に入ることが少ないことがおおいです。

A1選手が3番目などのときは狙いやすいレースになります。

それでもまよって買うことが難しい場合は1-3-4固定で購入することをおすすめします。

私の場合は迷ったらー1-3-4と3-4-5を買うようにしています。

こういった買い方は選手の実力というよりは運任せなのですが、いままでこれで何度も起死回生出来たこともあります。

自分のラッキー組み合わせを毎回買うといったやり方もハマるとでかい配当になることが多く全て運まかせでいくのもありです。

結果はだれにもわかりませんがこういった買い方をしても当たってしまうのがボートレースです。

6選手しかいないのでめちゃくちゃにかっても当たってしまうのです。

ガチガチで狙っていくなら単勝ですね6分の1で当たるので高確率で当たります。

最後に言えることは予測通りにいかないから楽しいということです。

選手も人間なので転覆したりミスをするので楽しいんです。